投稿日:

ウォールステッカーは身長計に

私の家は賃貸住宅なので、やれ壁には画鋲で穴を開けるな、やれ壁紙を剥がすな…などのようにうるさい規則がある。
これで自分の持ち家なのならば、いくらでも好きなようにできるのだけれど、そうでないのにはやっぱり理由があるものなのだ。
ということで、私はその制約の中でもできることを探そうということで、ウォールステッカーを貼ることにしたのである。
最近はこういったウォールステッカーの人気も高まってきていて、インターネットでウォールステッカーを買うことだってできてしまうのだから、時代は進んだなと思わされる。
時代が進んでいるのか自分が遅れているのかは定かではないにせよ、私はインターネットでウォールステッカーの身長計を購入した。
なんとなく子供部屋用なイメージもあるのだけれど、あったらあったで部屋の雰囲気がやわらかく、楽しくなるのかなと思ったのである。
どのみち、私は他人を自分の家の中に上げるのがあまり好きではないので、こういったことをして、自分だけがとにかく安らげる空間を作り上げるということは、誰かを呼ぶということよりも重要なのだ。