投稿日:

ISD個性心理学などを勉強したい

最近、よく思うのは、転職してから自分の時間というものがとても増えたので、この時間をなんとかうまく活用できないものか・・・ということである。
これまでは、家に帰ってくると夜11~12時ということばかりで、自分の時間などまともにとれることがなかったのだが、そんな生活に嫌気がさして、会社を変えてから、まったく真逆の生活が続いていた。
最初の頃こそは、夕方の地元ローカルニュース番組が観られると喜んでいたが、最近はこの家に帰ってから寝るまでの時間をどのように過ごすか、考えあぐねていた。
ISD個性心理学、社会保険労務士、メンタルヘルスマネジメント検定…これらは今のところ、私が帰ってからのスキマ時間で勉強しようかなと思っている資格や検定などである。
特に社労士については、私がいま会社でやっている仕事にかぶるところもあるので、これを取ってしまえば実際の仕事に役に立つことも多いんじゃないかな・・・と思っている。
しかし合格率が低いことがネックで、もしかしたら一年で取れないかもしれない。
まあそうなったらまた受け直せばいいや、と気楽な気持ちで取り組もうと思う。

投稿日:

マックが限定販売

6日からマックが限定商品を販売するようです

醤油味のバーガーらしいのですが、和風で勝負という所でしょうか

ただこの商品、税込み価格で490円もするんですよ

ちょっと高くありません? いくら肉厚とか言っているようだけど売れるでしょうか

私は大食漢だからマックのバーガー一つでお腹がいっぱいになるなんてことはないし

マックでお昼なんてしたことはありません

おそらく8月末までだから1度は試しに買うかもしれないけれど、おそらく2度目はないでしょう

100円マックとかは安いからいいはず

ファストフードの走りというのは分かるけれど、やっぱり手軽に変えるという事を考えないと

異物混入以来、野菜を増やしてみたり試行錯誤を繰り返しているのは分かるけれど

ちょっと違う方向に行っているような気がしますね

アルバイトの方が楽、気に入らなければいつでも辞められる

これも時代かもしれませんが、ニートと呼ばれる人はそう思っているのでしょうか?

大学を卒業しても定職につかない、アルバイトのままでいたり家に閉じこもる

最近はこういう人が多いようですね

アルバイトは気に入らなければいつでも辞められる、時給だけの問題なんて思っているのでしょう

でもやっぱり定職というか正社員になってこそ社会的にも信用されるもの

ニートの子供を持つ親は本当に心配ですね

そんな時に応援してくれるのが認定NPO法人の「ニュースタート事務局」なんです

長年の経験もあるしニート 就職を応援してくれます

子供の将来が心配なのは親として当たり前の事

無料相談もできるのでまずは電話してみてほしいです